中国由来の萌え系スマホゲームアプリおすすめは?10作品の魅力をゲーマー歴25年の私が紹介!

近年様々な国で作成され、配信が行われているスマホゲームアプリ。

そんな中でゲーム配信国として近年台頭してきているのが「中国」。

日本で配信が行われているスマホゲームの中でも、かなりの割合を中国産スマホゲームが占めているのがわかるでしょう。

中国産スマホゲームはクオリティが高いことも多く、中には中国産だと知らずに遊んでいるゲームもあるかもしれません。

そこで今回は中国産のスマホゲームの中でも特に「萌え」に特化したもの、さらに

  • ゲーム性が高く面白い
  • キャラクターグラフィックのクオリティが凄い
  • オリジナリティがある

という作品を選んで紹介させていただきます。

これから新しいスマホゲームで遊ぶという場合の参考になれば幸いです。

タップできる目次

中国から入ってきた萌え系おすすめスマホゲームアプリ【萌え擬人化&萌えキャラ化編】

最初のテーマは「萌え擬人化&萌えキャラ化」です。

日本のスマホゲームにもよく見られる、無機物や動物などの萌え擬人化や、偉人などの萌えキャラ化を扱った作品を紹介します。

中国のスマホゲームが注目されるようになった作品のテーマは大体これらであり、日本での需要の高さが伺えるでしょう。

様々なジャンルが作成されるようになった現在においても、多くの萌え擬人化及び萌えキャラ化作品が作成され、配信されています。

以下に紹介するのは、そんな萌え系擬人化&萌えキャラ化作品の一部。

擬人化好きや偉人萌えキャラ化が好きな人は是非ともチェックしてみてください。

アズールレーン

基本情報

タイトルアズールレーン
運営会社Yostar
配信開始日2017年9月13日
ジャンル新感覚美少女艦船シューティングRPG
アプリDLiOS / Android

どんなゲーム?

中国で作成された「日式遊戯」と呼ばれる、日本のゲームの影響を多大に受けた作品の一つとして数えられる作品。

日本でも早期に配信が行われていた一作であり、戦艦を萌え擬人化して可愛らしい美少女にしたキャラクターが主軸

そのため、今作は特に日本でも一大ブームを引き起こした戦艦擬人化作品「艦隊これくしょん―艦これ―」の影響を受けているということが伺えます。

略称は「アズレン」で、プレイヤーだけでなく公式でも使用されています。

配信当初はかなりその関連性が疑われ、一部では「パクリ」との声もありましたが、艦これとの関連性は皆無で、ゲーム性も世界観も別物

艦これはシミュレーションであることに対して、こちらはシューティングになっており、派手な戦闘シーンが展開されます。

そのためか配信から4年が経過した現在においては、艦これと当作品を比べる声は格段に少なくなりました。

おすすめポイント

  • 多国籍の戦艦が登場!属性もキャラクター性も魅力的!
  • 高クオリティすぎるグラフィック!陣営ごとにコンセプトもあり!
  • コラボもかなり充実!意外過ぎるものも?

遊んでみた感想レビュー

中国で配信され、日本にも後に配信が行われた「日式遊戯」と呼ばれる作品群の一つであり、代表的な一作とも言える作品。

日本での作品展開も非常に精力的であり、漫画作品からアニメ、キャラクターソングやグッズなども多数登場しています。

2017年配信開始から広く愛されている作品であると言えるでしょう。

一見「艦これ」に影響を受けているように見えるという「戦艦擬人化作品」ですが、艦これとは違い、配信当時から幅広い世界中の戦艦たちが参戦していることが特徴。

日本の戦艦も登場しますが、配信当時はむしろアメリカ、フランス、イギリス、ドイツなどの戦艦の方がメイン格として登場しており、日本の戦艦はドロップ限定の隠しキャラなどに設定されており、むしろレアキャラ的な扱いでした。

配信が進んだ今ではイタリア、ロシア、中国などの戦艦も多数登場しており、非常に多国籍であることがわかります。

アニメ作品やメインストーリーでもメインは「エンタープライズ」などのアメリカ艦が中心のため、差別化されていると言わざるを得ません。

また、キャラクター一人一人はかなり個性的な姿と性格をしており、その外見は千差万別。

幼女のようなキャラクターから大人のお姉さんもいるなど、一般的な性癖はがっちりと押さえています。

流石に後述する「ファイナルギア」レベルの多彩さはありませんが、それでも幅広いポイントは捉えています。

イラストレーターはある程度違うものの、極端に癖のある絵柄を描いているようなイラストレーターは存在せず、万人が受け入れやすい絵柄ばかり。

また、「ロイヤル(イギリス艦)」陣営はメイドや貴族的なモチーフ、「鉄血(ドイツ艦)」陣営はかっちり軍服系など、陣営ごとにデザインコンセプトがしっかりと決まっているのも良ポイント。

もちろん日本陣営は和服系がコンセプトとなっています。

アズールレーンは戦艦擬人化作品であるものの、コラボもかなり積極的に行っています。

しかしながら、そのコラボ先は基本的に戦艦とは全く関係がないところばかりで、プレイしている指揮官をいい意味でも悪い意味でも驚かせてくれています。

コラボした作品は

  • 装甲騎兵ボトムズ
  • デッドオアアライブ
  • ホロライブ
  • うたわれるもの
  • 超次元ゲイム ネプテューヌ
  • キズナアイ
  • ビリビリ動画(中国版のみ)

と、意外なものが多数。

一つ一つのコラボ作品には多くの場合コラボストーリーが用意されており、アズールレーンの世界とコラボ作品をクロスオーバーしたシナリオが楽しめます。

また、これらのコラボ作品の限定キャラクターを手に入れるための「建造」は時折復刻が行われ、決して二度と手に入らないということはないというのも大きな特徴となっています。

総じて、中国から突然入って来た黒船のような戦艦擬人化作品であり、配信開始から4年経過した現在においては日本で広く受け入れられるようになった作品

画像のクオリティやゲーム性は最初から高く、受け入れやすいテーマもあってか、現在においても勢いは衰えず愛されていると断言することができるでしょう。

蒼藍の誓い―ブルーオース―

基本情報

タイトル蒼藍の誓い―ブルーオース―
運営会社Zephyrus Games
配信開始日2020年4月7日
ジャンル3D戦姫 リアルタイム海戦RPG
アプリDLiOS / Android

どんなゲーム?

中国で作成された「日式遊戯」と呼ばれる、日本のゲームの影響を多大に受けた作品の一つとして数えられる作品。

こちらもアズールレーン同様に世界中の戦艦を萌え擬人化した作品であり、そのためか同じ名前のキャラクターが登場します。

日本に進出してきた戦艦擬人化作品としては6作品目。

しかしながらゲーム性はアズールレーンや艦これとは一線を画しており、非常にゲーム性が高くなっています

グラフィックのクオリティも高く、後期に制作された作品らしい出来に仕上がっていると言えるでしょう。

おすすめポイント

  • 日本式カラー全開!全体的に「日本のもの」にこだわった出来!
  • ゲーム性の高い戦闘シーン!高クオリティのグラフィックも必見!
  • 多彩な参戦戦艦!他の作品では取り上げられていない陣営のキャラも?

遊んでみた感想レビュー

中国で制作された「日式遊戯」系統作品の一つであり、日本に入って来たものとしては6作品目であるとされています。

中国の作品ではありますが、日本の色を多分に取り入れた作風が特徴

イラストレーターや声優が日本の人物であることは序の口で、ゲーム内BGMの製作者まで日本人というこだわりよう。

そのため、全面的に日本風の作品に仕上がっています。

ゲーム性はどの作品に比べても高く、恐らくは2021年5月現在において最も遊べる戦艦擬人化アプリゲームなのではないかと思われます。

簡単に説明すると、マップ上を自動的に走るキャラクターを操作し、敵を射程内に収めて攻撃をするというものですが、言葉で説明するよりも実際にやってみたほうが絶対に良いでしょう。

一言で言えば「アーケード版艦隊これくしょんの戦闘システム」にそっくりであり、戦略性と操作性が強く求められます。

また、戦闘中は常に3Dポリゴンで描画されたキャラクターが表示されますが、非常にクオリティが高いと言わざるを得ません。

スマートフォンゲームとは思えないほどの品質でイラストを再現しており、迫力のあるカメラワークや演出も相まって戦闘にのめり込んでしまうこと間違いなしです。

キャラクターとして登場するのは前述の通り、戦艦を萌え擬人化した女性たちです。

参戦している戦艦の出身は確認されているだけでも

  • 日本
  • 中国
  • アメリカ
  • ドイツ
  • イギリス
  • フランス
  • イタリア
  • ロシア
  • トルコ

が登場。

中でも「トルコ」の戦艦はかなり珍しいと言わざるを得ず、マニアックなチョイスがされていると言えるでしょう。

まだまだ実装数は少ないですが、今後もマニアックな国の戦艦が登場することが期待されます。

もちろんどのキャラクターもキャラクター性は他の作品とは被らない個性的なものばかり。

高クオリティのイラストとポリゴンモデルに虜になってしまうこと間違いなしです。

全体的に高いゲーム性を誇り、高いクオリティのキャラクターグラフィックを持つ、中国企業の技術力の発展を伺える作品と言えるでしょう。

日本での知名度はあまり高くありませんが、注目されないのが不思議であると言わざるを得ません。

ドールズフロントライン

基本情報

タイトルドールズフロントライン
運営会社サンボーン
配信開始日2018年8月1日
ジャンルキャラクター育成&戦略シミュレーション
アプリDLiOS / Android

どんなゲーム?

中国の運営会社である「サンボーン」が2011年に発表した同人誌の内容をゲームに落とし込んだ作品。

日本ではサンボーンの同様の運営会社の名を冠す「サンボーンジャパン」が運営を行っています。

略称は「ドルフロ」であり、作成されたミニアニメーションの題名も同様です。

いわゆる「萌えミリ」作品であり、銃器を萌え擬人化した少女たちがモチーフとなった武器を携えて戦闘を行うのが特徴。

全体的に硬派な印象を受けるゲームデザインですが、女性キャラクターは可愛らしい外見のキャラクターが多く、そのとっつきにくさや硬派な印象を中和してくれています。

尚、2021年5月現在において、作品のアニメ化が推し進められており、年内の放送が目標とされているようです。

おすすめポイント

  • ハードで硬派な印象の萌え擬人化作品!登場キャラは個性的で可愛らしい!?
  • 擬人化作品の中ではかなりのこだわり!擬人化キャラが持っているのはモチーフそのもの!?
  • コラボキャラも登場!今後も様々な作品とのコラボが期待される?

遊んでみた感想レビュー

ありそうでなかった「実在する(実在した)銃器の萌え擬人化」作品。

モチーフのテーマもあってか、キャラクターデザインはミリタリー寄りであり、いわゆる「萌えミリタリー」作品の一つとして数えられます。

萌えミリ作品ではありますがキャラクターデザインは多彩であり、様々なイラストレーターが起用されている関係からも、ミリタリー一辺倒ではない様子。

露出が高いキャラクターからしっかりミリタリー系、大人のお姉さんからロリータまで存在します。

そして、彼女たちが手にしているのは、彼女たちの名前の由来ともなり、モチーフにもなっている実在の銃器

つまり、彼女たちはモチーフとなった武器を手にして戦場に立っているということになります。

萌え擬人化作品とはいえ、精巧に描かれた銃器はクオリティが高く、強い運営側のこだわりが見えると言えるでしょう。

また、可愛らしい少女がこのような武器を携えているという絵はその手の性癖を強く刺激し、好きな人が見たら全キャラクター垂涎の代物です。

また、中国の作品の例に漏れず多彩な作品とのコラボも行われています。

ドルフロがコラボしたのは

  • ブレイブルー
  • ギルティギア
  • DJMAX
  • GUNSLINGER GIRL
  • 崩壊学園(中国版のみ)
  • VA-11 Hall-A

といった作品。

マニアックな作品コラボも行われており、この作品を通じてコラボ先を知ったというプレイヤーもいるのではないでしょうか。

他の作品では類を見ないコラボ内容であり、今後もこのようなマニアックなコラボが行われるのではないかと予想されます。

総じて、萌え擬人化作品ながらに類を見ない設定やグラフィック、そしてコラボが行われた異色作であると言えるでしょう。

特色あるゲーム性やキャラクター性も相まってか、他の作品では満足できなかったようなプレイヤーでもこの作品ならばガチっとはまる可能性もあるのではないでしょうか。

放置少女~百花繚乱の萌姫たち~

基本情報

タイトル放置少女~百花繚乱の萌姫たち~
運営会社C4Connect
配信開始日2017年3月24日
ジャンル放置系RPG
アプリDLiOS / Android

どんなゲーム?

日本で2017年に配信されて以来人気を博している放置系RPG作品。

日本において放置系というジャンルを一躍有名にしたのは本作品ではないかと思われます。

現在においても多くのCMが打たれている、放置系の覇権タイトルと言っても過言ではないでしょう。

登場するキャラクターは日本でも有名な「三国志」の登場人物を萌えキャラ化した美少女たち。

どのキャラクターも非常に個性的かつ魅力的であり、思わず全員を召し抱えたくなるほどです。

放置系というだけあってかあまり手間のかからないゲーム性であり、メインにしているゲームの片手間にプレイすることが可能となっています。

おすすめポイント

  • 有名武将がみんな萌えキャラに!可愛すぎる武将がいっぱい!
  • コラボキャラも登場!三国志に関係のないキャラも登場!
  • 基本は放置でOK!キャラもほぼ誰でも使える!?

遊んでみた感想レビュー

日本において放置系RPGを一躍有名ジャンルに押し上げた功績を持つと思われる一作

CMをたくさん放送しているということもあってか、名前だけは知っているという人も多いのではないでしょうか。

この作品に登場するキャラクターは「三国志」の武将をモチーフにした萌え美少女たち。

モチーフとなった三国志の武将の面影や特徴はどこへやら、というレベルで萌え萌えに改変されています。

また、三国志の武将以外にも戦国時代の武将や、三国志以前の登場人物なども萌え武将として登場

それぞれ個性的で可愛くてセクシーなキャラクターになっています。

また、中国のゲームの特徴の一つですが、作品間のコラボも充実

放置少女はコラボがしやすいのか、コラボ作品も

  • 一騎当千
  • 乖離性ミリオンアーサー
  • 閃乱カグラ
  • THE KING OF FIGHTERS
  • ブレイブルー
  • フェアリーテイル

と多彩。

さらには現実で「1000年に一度の美少女」とも称される芸能人「橋本環奈」さんが一時期CMキャラクターとして起用されており、コラボで武将として登場しました。

アニメ調になった橋本環奈さんをプレイヤーキャラとして使用できるのはこのゲームくらいではないでしょうか。

基本のゲームシステムは放置であり、ある程度の上限などは存在するものの、コストをかければどんなキャラクターでも一線級となるのも特徴。

もちろんレアリティが高いキャラクターの方が強いのは当たり前なのですが、低レアリティキャラでもそれなりに強くなれるのは大きな利点です。

低レアキャラを愛好するプレイヤーでも十分に遊ぶことが可能です。

低レアキャラクターでも後にスキンが実装されて強くなるということもあり、低レアキャラ好きなどにも優しいシステムと言えるでしょう。

総じて、放置系RPGの大手というだけあってか、遊びやすく優しい仕様が多数見られる作品

放置系RPGを遊びたいならば最初に遊んでほしいタイトルであり、放置系RPGを語るなら外せない一本です!

中国から入ってきた萌え系おすすめスマホゲームアプリ【戦う美少女編】

続いて紹介するのは「戦う美少女」が出てくるゲームです。

戦火の中で目的のために剣を取るという美少女の姿は美しいもの。

世の中に「バトル×美少女」ジャンルが多数輩出されていることからも、ジャンルの人気を伺うことができます。

以下に紹介するのはそんな美少女たちが目的のために激しい戦いを繰り広げる作品。

勇ましい少女たちの姿を見たいという人はぜひともチェックしてみてください。

ファイナルギア―重装戦姫―

基本情報

タイトルファイナルギア―重装戦姫―
運営会社Bilibili
配信開始日2020年10月9日
ジャンル美少女×クラフトメカRPG
アプリDLiOS / Android

どんなゲーム?

度々日本にセンセーショナルな作品を配信している中国のエンターテインメント会社「Bilibili」配信の一作。

もちろんこのファイナルギアも配信の際にはかなり話題になりました。

美少女×メカという、刺さる人にはぐっさり刺さるジャンルの作品となっています。

世紀末的な世界観で繰り広げられる群雄割拠と、その群雄割拠内で動く傭兵団の活動を辿るストーリー。

ストーリーの日本語は怪しいものの、作りこまれた個人ストーリーやキャラクター・メカのグラフィックはかなりの高クオリティであり、個性的すぎるキャラクターもあいまって人気を博しています。

おすすめポイント

  • 個性的すぎるキャラクター!王道からニッチなキャラまで登場!
  • グラフィックのクオリティはかなり高い!スキンも超個性的!
  • メカがカッコいい!キャラクター同様超個性的!

遊んでみた感想レビュー

中国では「アズールレーン」や「崩壊3rd」といった美少女ゲームを数多く運営している「Bilibili」のオリジナルゲーム。

麗しい美少女がロボットを動かして戦うというゲームデザインが非常に好評な一作品です。

数多くの美少女ゲームを手掛けたBilibiliのゲームなだけあってか、登場する美少女キャラクターはとにかく高クオリティ。

他のゲームでは見られないような萌え属性を持っているキャラクターから、王道にして定番の萌え属性持ちのキャラクターまで登場します。

色物好きから王道好きの性癖をガッチリと押さえており、幅広いプレイヤーの評価を得ています。

また、それらの萌え系美少女は全員がLIVE2Dによって動きます

さらには一部のキャラクターにはこれまた高クオリティなスキンも搭載

スキンはそのキャラクターの過去の姿から、所属するグループの制服のような衣装、私服姿、花嫁衣裳まで様々。

女子高生的な制服姿から水着といったものから、最早なんと言い表してよいものかわからないものまで実装されています。

中には背景とセットになっており、装備することで一枚絵のようになるものまで存在

もちろん全てLIVE2D対応です。

ファイナルギアの特徴は美少女だけでなく、メカニックも挙げられます。

美少女たちが乗り込むロボットは汎用機と専用機が存在しますが、どちらも正統派から色物まで様々

明らかにロボットアニメの主人公のようなスタイリッシュな機体や、ライバルが搭乗するような機体、まるでスーパーロボット系の敵キャラのようなものまであります。

中にはバイク型だったり、ロボットとは言えないような姿を持つ機体、ロボットから降りて生身で戦うようなキャラクターも存在。

そしてそれらのキャラクターの動作やグラフィックは例に漏れずかなりの高クオリティを誇っており、個性的すぎる動作は思わず見入ってしまうでしょう。

総じて、グラフィック方面に強い力の入っている作品であり、美少女好きもロボットマニアも満足する出来と言えるでしょう。

ゲームとしてはやり込み要素も大量に存在し、お気に入りの機体や美少女たちを強くするという楽しみもある作品。

やりこめばやりこむほどに楽しくなっていくと断言することが可能な一作です。

崩壊3rd

基本情報

タイトル崩壊3rd
運営会社miHoYo
配信開始日2017年2月16日
ジャンルカウンターアクションRPG
アプリDLiOS / Android

どんなゲーム?

2021年5月現在においても話題の作品「原神」を手掛けたmiHoYoの代表作ともいえる作品。

前身作品に「崩壊学園」があり、登場キャラクターや世界観が共通しています。

また、原神との繋がりを運営がにおわせているようです。

サイバーパンクな世界観や濃密な世界観がウリのゲームであり、壮大な物語が全編において展開。

また、前身作品から大幅に進化したグラフィックとゲームシステムを持っており、ゲーム性も格段に向上している様子が見られました。

おすすめポイント

  • 高クオリティのポリゴンモデル!麗しい戦乙女が戦場を舞う!
  • 本格的なアクション!やりごたえのある戦闘に脱帽!
  • 壮大かつ濃厚すぎるストーリー!ついついのめり込んでしまう!?

遊んでみた感想レビュー

近年何かと話題になった「miHoYo」の代表作ゲームです。

「原神」で会社を知った人もいるとは思いますが、原神よりも先にこちらがリリースされており、人気を博していました。

どちらかというと原神よりもコアな人気を誇るゲームであると言えるでしょう。

ですが、背景、キャラクターのポリゴンモデル、どちらもかなり圧倒的な美しさで描画されており、原神以前からその美しいグラフィックを誇っていたことがわかります

特にキャラクターのモデルはとにかく立ち絵同様にクオリティが高すぎであり、キャラクター数は多くないにしろ思わず見入ってしまうほどです。

どの画面も美しいの一言で、ロード画面ですら素晴らしいと言わざるを得ません。

配信から4年が経過した2021年現在においても、アプリゲームではトップクラスなのではないでしょうか。

また、アクションシーンはド迫力かつ本格的

近年はかなりスピーディーなアクションゲームが増えていますが、それ以前から非常に高いアクション性を持つゲームを輩出していたことが伺えます。

前述の通りキャラクターの数自体は少ないものの、後に紹介する「パニシング:グレイレイヴン」のようにキャラクターの衣装チェンジやバージョン違いで差別化が行われており、同じキャラクターでも性能が違う様子。

もちろんアクションのやり方や技なども変わってくるため、同じキャラクターでも新しい遊び方を見つけられます。

圧倒的な美しさを誇るグラフィックで紡がれるアクションシーンは圧巻であり、アクションゲーム好きならのめり込んでしまうこと間違いなしです。

運営会社であるmiHoYoは非常に日本のサブカルチャー文化に造詣が深く、日本のサブカルチャー文化を強くリスペクトしていると言われています。

それだけあってか、展開されるストーリーは日本人好み

非常に重厚かつ壮大な物語が繰り広げられていき、ストーリー重視のプレイヤーも満足の出来となっています。

ライトノベルのよう」とも言われる練り込まれた世界観がウリですが、前身作品である「崩壊学園」をリメイク及びリファインして作成しているため、遊ばなくても十分に理解可能です。

可愛らしいキャラクターたちが織り成す濃厚すぎる世界は、必ずやその手のファンを虜にしてしまうでしょう。

総じて、グラフィック・アクション性・ストーリー性三拍子全てが揃った完璧な出来の作品と言わざるを得ません。

本格的なアクションを含んだゲーム性の高い作品を遊びたいならばぜひとも触れてほしい作品でしょう。

中国から入ってきた萌え系おすすめスマホゲームアプリ【イケメンもいるよ!編】

続いて紹介するのは美少女だけでなく、「イケメン」も出てくるというゲームです。

近年は女性キャラだけが出てくるという作品は少しずつ減少傾向にあり、バトルものの作品は多少なりと男性キャラクターが登場するということがよくあります。

もちろん女性キャラクターが大半であり、女性キャラクターの方が優遇される傾向にあるのですが、男性キャラクターも女性キャラクターに負けず劣らずの魅力を持ったキャラクターばかり。

そんな魅力的な女性キャラクターの他に魅力的な男性キャラクターも登場するという作品を紹介していこうと思います。

パニシング:グレイレイヴン

基本情報

タイトルパニシング:グレイレイヴン
運営会社HK HERO ENTERTAINMENT
配信開始日2020年12月4日
ジャンル超爽快本格3DアクションRPG
アプリDLiOS / Android

どんなゲーム?

元々はシミュレーションゲームを中心に開発していた会社が制作した本格的なアクションゲーム。

日本ではあまり作品が配信されていないこともあってか、パニシング:グレイレイヴンでメーカーを知った人もいるでしょう。

略称は「パニグレ」であり、運営側もプレイヤー側も使用している印象です。

彩度を抑えめにした暗めにして重厚、かつ高クオリティなグラフィックと、濃厚にして重厚なストーリーがウリの作品。

また、人類が絶滅に瀕しているという世界観や、機械を全面的に押し出したSF的な設定が目を引くゲームとなっています。

おすすめポイント

  • グラフィックのクオリティが凄まじい!アプリゲームでは最高峰レベル!
  • 男性キャラも女性キャラも魅力的!オタクのツボを押さえたラインナップ!
  • 本格的アクションで爽快!スピーディでスタイリッシュなバトルが楽しい!

遊んでみた感想レビュー

基本的にシミュレーションゲームを開発している会社「HK HERO ENTERTAINMENT」が日本に送り出した作品。

中国では2019年に配信が行われており、日本には遅れて配信が開始されていました。

元々はシミュレーションゲームを制作している会社のゲームではあるものの、アクション要素は多分に盛り込まれており、スタイリッシュでスピーディな戦闘シーンが展開されます。

動作も重厚感よりもスピード感が重視されているような様子が見られ、大物の武器を扱うキャラクターでもかなり大振りに、そして軽々と振り回します

戦闘速度は早いため、慣れないうちは目が回りそうですが、慣れれば次々と敵を仕留めていくカッコよさが目立つようになります。

操作キャラクターは決して多い方ではありませんが、どのキャラクターも非常に魅力的。

  • 真面目なグレイレイヴン隊リーダー「ルシア」
  • 爆発マニアの粗暴な工兵部隊隊長「カレニーナ」
  • 冷静な粛清部隊所属メンバー「ビアンカ」

といったキャラクターがストーリーに戦闘にと大活躍を見せます。

また、女性キャラだけでなく

  • 明るいムードメーカーなストライクホーク隊隊員「カムイ」
  • クールで皮肉屋なグレイレイヴン隊メンバー「リー」
  • 強かで責任感が強いレジスタンスリーダー「ワタナベ」

などの男性キャラクターも。

2021年5月の記事執筆次点ではまだまだ女性キャラクターの方が多いものの、男性キャラクターも負けない実装数。

女性キャラだけに偏らない魅力があります。

もちろん日本にはまだ実装していない「」「ヴェラ」「常羽」「カム」といったキャラクターや、物語を彩るサブキャラクターたちもおり、今後も様々なキャラクターが実装されることが確約済み。

そして、彼ら彼女ら「構造体」や背景を構成するポリゴンは圧倒的と言わざるを得ない描画っぷり。

スマートフォンのゲームでは最高峰レベルに数えられるのではないでしょうか。

この圧巻のポリゴン描画はCS機に勝るとも劣らないほどであり、もちろんこのままゲームを遊べます。

美しいグラフィックのゲームを遊びたいなら、そのゲーム画面を一度確認すべきであると言えるでしょう。

総じて、女性キャラだけでなく男性キャラクターも登場する、キャラクター・グラフィック・ストーリーにおいて三拍子揃った良作

アクション性も抜群であり、「崩壊3rd」のようなゲームを遊びたいプレイヤーや、女性キャラだけでなく男性キャラクターも魅力のゲームを探しているなら、ぜひとも遊んでみて欲しい一作です。

アークナイツ

基本情報

タイトルアークナイツ
運営会社Hypergryph
配信開始日2020年1月16日
ジャンルタワーディフェンス
アプリDLiOS / Android

どんなゲーム?

「Hypergryph」が配信・運営するタワーディフェンスゲーム

日本では「アズールレーン」を配信しているYostarが配信を行っています。

中国では2019年に配信が行われており、原題は「明日箱舟」。

略称は「アクナイ」とされています。

地球とは違う惑星「テラ」にて展開される、エネルギー鉱石「源石」と、その源石が原因で発症する「鉱石病」を巡るSF的世界観のゲーム。

場所が地球でないからか、人間とは違う種族のキャラクターのみが登場するという大きな特徴を備えており、キャラクターの多彩さが一つのウリとなっています。

おすすめポイント

  • 天使・悪魔・ケモミミ!?多彩なキャラクター属性がたっぷり!
  • 女性だけでない!男性も超魅力的!
  • 本格タワーディフェンス!戦略がモノを言うバトルシーン!

遊んでみた感想レビュー

日本では「アズールレーン」や「雀魂」などの作品で知られる「Yostar」が配信を行っている作品。

地球とは別の惑星を舞台にしているためか、純粋ないわゆる「人間」は存在しないという設定です。

ゆえにキャラクターは必ず何かしら普通の人間とは違う部分を持っています

まるで鬼や悪魔のような角を持っていたり、獣の耳を持っていたり、背中に羽を生やしていたりなど、その属性は様々。

幅広い「人外」要素を携えたキャラクターが登場することが大きな特徴と言えるでしょう。

萌え系美少女ゲームを配信していることで有名な会社の作品のため、「アークナイツ」も同様なのではないかと思われがちですが、そんなことはありません。

どうしても女性キャラは圧倒的な数量を誇りますが、男性キャラクターも確かに存在します。

イケメンはもちろん、オジサマキャラやケモノキャラ、竜人なども存在

ケモミミや竜の角という付属品だけがくっついているわけではなく、顔まで完全に人外になっているキャラクターは男性キャラクターの方が多く、下手をすれば男性キャラクターの方が幅広い性癖をカバーしてくれると言えます。

ゲームは基本的に「タワーディフェンス」に分類されるシステムとなっています。

キャラクターを動かして、特定拠点を守るというのが大まかなルール。

戦場に配置するキャラクターは一人一人が攻撃範囲や攻撃速度、持っているスキルなどの特性が違うため、それらのシナジーや相性などを考えてキャラクターを配置する必要が。

また、キャラクターの動かし方や隊列などにも気を使う必要があるということから、忙しいながらも非常に戦略性の高い戦闘を楽しむことができるようになっています。

好きなキャラだけを揃えて勝つというこだわり編成から、キャラクター同士のシナジーをしっかり考えて組んだ編成を行うなど、キャラクターを編成する時点から楽しむことも可能と言えるでしょう。

全体的にハードな世界観を形成しているゲームではあるものの、萌え要素も多分に含まれており、甘さと辛さが共存した雰囲気の作品

ポストアポカリプスや世紀末的な世界観が好きなプレイヤーならぐっさりと刺さりそうであるため、好きな人はぜひとも手を出してみてほしい一作と言えるでしょう。

機動戦隊アイアンサーガ

基本情報

タイトル機動戦隊アイアンサーガ
運営会社Gameduchi
配信開始日2018年6月29日
ジャンル二次元ロボットバトル
アプリDLiOS / Android

どんなゲーム?

日本ではあまり作品を発表していない「Gameduchi」によって作成されたゲーム。

略称は「アイサガ」が一般的であると思われます。

「ファイナルギア」と同様にロボットを全面的に押し出したゲームデザインと、世紀末的な世界観が目を引く作品

ファイナルギアが個性的なロボットを多種登場させている反面、アイアンサーガは非常に正統派なロボットが多く見られる傾向です。

無骨な量産機系よりもスーパーロボットや専用機を意識したロボットデザインがされています。

おすすめポイント

  • ロボットもキャラクターも様々!コラボも多数!
  • BGMが壮大でスタイリッシュ!ボーカル入りもあり!
  • 戦闘は往年のシューティングゲームのよう!?簡単操作でド派手な戦闘!

遊んでみた感想レビュー

日本ではまだほぼ作品を輩出していない「Gameduchi」によって開発された作品。

スタイリッシュでヒロイックなロボットと、多種多様なキャラクターが登場する世紀末的な世界観のロボットゲーム。

まるで「バトルガレッガ」や「星霜鋼機ストラニア」を思わせる縦スクロールシューティングであり、シューティングゲーム愛好家には馴染みのある画面。

このようなゲームは往々にして非常に難しい印象があると思いますが、ゲームシステムは簡単であり、機体をドラッグして操作、敵をターゲッティングしたり、機体の位置取りを変更していきます。

射撃や攻撃は自動的に行われるため、プレイヤーはほぼ見ているだけでも戦闘は進行すると言っても良いでしょう。

見た目に反してとっつきやすいスタイルです。

戦闘中に流れる楽曲は登場するロボットに負けないくらいにスタイリッシュでヒロイック、かつ壮大です。

ボーカル入りの楽曲も多く、戦闘シーンを耳から盛り上げてくれるでしょう。

また、どの楽曲もクオリティが高く、テンションが上がること間違いなしです。

尚、作中BGMの一部はホーム画面で自由に再生することも可能となっています。

登場するパイロットもロボットも非常に特徴的。

世紀末的な世界観とは相反するようなスタイリッシュな専用機チックな機体が大量に登場します。

ファイナルギアとは違い、機体をカスタマイズして自分だけの機体を作ることはできません。

しかしながらパーツを集める必要もなくガチャで機体が手に入るため、問題はないでしょう。

また、機体同様にキャラクターも非常に多彩なことが特徴。

ピンクの髪をしたあからさまな萌え系キャラクターから、軍人らしいスタイリッシュな女性キャラまで、幅広い属性をカバーしています。

また、男性キャラも登場し、そちらもイケメンからサイボーグ、オジサマキャラまで幅広く実装

更に特徴的な点として、アイサガはロボットアニメなどと数多くコラボを行っており、それらのキャラクターや搭乗機も作品に登場しているのです。

現在コラボ作品として

  • 破邪大星ダンガイオー
  • 冥王計画ゼオライマー
  • 天元突破グレンラガン
  • マジンガーZ
  • GRIDMAN
  • 超獣機神ダンクーガ
  • チェンジ!!ゲッターロボ
  • 楽園追放
  • ULTRAMAN

が実装されており、これらの作品に登場するパイロットやロボットと共に戦場を駆けることも可能。

珍しい作品とのコラボにも注目される作品と言えるでしょう。

総じて、ちょっとレトロな画面のシューティングでありながら、とっつきにくさを取っ払って遊びやすくした、親しみやすいロボットゲームと言えます。

シナリオの説明不足感と日本語のおかしさなどは気になるものの、ロボットマニアなら一度触れてみても良いのではないかと思えるゲームデザイン。

ロボットマニアでなくても、気軽にシューティングを楽しみたいプレイヤーにもおすすめです。

エピックセブン

基本情報

タイトルエピックセブン
運営会社Smilegate Megaport
配信開始日2018年8月30日
ジャンル未来につなげるアニメRPG
アプリDLiOS / Android

どんなゲーム?

Smilegate Megaport」が開発しているRPGゲーム。

「アズールレーン」や「アークナイツ」に関わっているYostarも運営に一枚噛んでいるようです。

ジャンルとして「アニメRPG」を謳っており、圧倒的な美麗さを誇るグラフィックがウリ。

ありとあらゆる映像表現に力が入っており、立ち絵や戦闘グラフィックといった部分が特に評価されている作品です。

おすすめポイント

  • 圧倒的映像表現!一人一人に用意された戦闘グラフィックが凄すぎる!
  • ストーリーが濃密!アニメムービーも高クオリティ!
  • キャラクターが魅力的!幅広い萌え属性がウリ!

遊んでみた感想レビュー

アニメRPG」という独特なジャンル名を冠する、Smilegate Megaport配信のゲーム作品。

その風変わりなジャンル名に恥じないレベルのゲームデザインをしており、2Dグラフィックで表現されるキャラクターは全員が個性的。

外見や戦闘グラフィックは一人一人に書き下ろしされており、誰一人として被るような動作を行うキャラクターはいないと断言することが可能です。

戦闘中もぐりぐりとよく動き、様々な様子を見せてくれます。

もちろん大技の類は派手な演出であり、戦場に彩をもたらしてくれるでしょう。

自らアニメと名乗るだけあってか、ストーリーもかなり濃密。

まるでライトノベルのような内容と、随所に挟まれるムービーシーンで思わずのめり込んでしまうこと間違いなしです。

日本語は若干不安に思えるものの、そこまで酷いというものではないため、読み進めることに抵抗はありません。

ムービーシーンは美麗なアニメーションで描かれており、臨場感抜群。

そのままアニメ作品として公開できそうなクオリティとなっています。

また、キャラクターはファンタジックな世界観にピッタリな造形

男性キャラ、女性キャラ共々に存在し、一人一人がグラフィック同様にキャラ立ちしています。

もちろんファンタジー物のため、内包した属性はかなり幅広く、人間やエルフ、人形といった定番から、明らかな人外やケモノキャラまで存在

圧倒的なグラフィックもあいまって、愛着を持ってしまうようなキャラクターばかりです。

総じて「アニメRPG」というジャンル名に恥じぬ映像表現を多分に練り込んだ、美麗なアニメグラフィックでプレイヤーを魅了してくれる作品であると言えるでしょう。

キャラクター数の多さもさることながら、それらすべてに独自のグラフィックを充てる熱量が評価されている作品で、高クオリティのアニメグラフィックを堪能したいならぜひとも一度遊んでほしい作品となっています。

まとめ

以上が、ゲーマーである私が選んだ、中国から入ってきた萌え系スマホゲームのおすすめ作品となります。

以前までは正直あまり出来が良くない作品も多かった中国製のゲームですが、2021年現在に至ってはかなりの高水準作品が多くなっていると言わざるを得ません。

「中国製はちょっと…」という人もいまだにいるかもしれませんが、食わず嫌いをせずに遊んでほしい作品ばかり。

もちろん今回紹介した作品以外にも素敵な中国製ゲームアプリは存在します。

これを機会に、中国で制作されたアプリ作品に目を向けてみるのもいいのではないでしょうか。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

タップできる目次
閉じる